☆日帰り割☆善光寺御開帳とサンクゼールの丘でランチ&グラスワイン1杯付

7年に一度の善光寺御開帳と臥竜公園桜まつり サンクゼールの丘で優雅にランチをお楽しみください。グラスワイン1杯付きです!

募集期間 2022年04月07日
出発日 2022年04月14日
定員 最少催行人員20名
代金

8,000(観光クーポン2,000円分付き)

日帰り割適用前料金13,000円  交通費・昼食代・保険料・税込み

ガイド
その他

・このツアーは信州割SPECIAL日帰り割を活用しています。割引対象者は、長野県にお住まいの「同居家族」(1名での利用も可)ワクチン・検査パッケージ(ワクチン2回接種済または検査での陰性結果の確認)を適用します。

・添乗員同行

・利用バス会社/平成交通

・新型コロナウィルス拡大の場合、コース内容の変更、または旅行が中止になる場合がございます。

みどころ

◇善光寺

数え年で七年に一度、絶対秘仏である御本尊の御身代わり「前立本尊」(鎌倉時代・重要文化財)を本堂にお迎えして行う「善光寺前立本尊御開帳」。 新型コロナウイルス感染症の影響もあり、当初の令和3年春の開催予定を延期しておりましたが、令和4年春、いよいよ幕を開けます! 善光寺の御本尊「一光三尊(いっこうさんぞん)阿弥陀如来」は、中央に阿弥陀如来、向かって右に観音菩薩、左に勢至菩薩(せいしぼさつ)が並んでいます。 しかし、普段は直接お姿を拝むことはできず、絶対秘仏とされています。 数え年で七年に一度、御本尊と同じお姿をした前立本尊を公開するのが「御開帳」です。 阿弥陀如来の右手に結ばれた金糸は五色の糸となってのびていき、さらに白い「善の綱」となって回向柱に結ばれます。

その回向柱に触れることは、前立本尊とつながることとなり、功徳が得られるといわれています。

   

☆サンクゼールの丘

長野県北部飯綱町の見晴らしの良い丘の上。フランスの田舎のような美しい風景が広がります。

そんな景色を眺めながら、美味しいランチとワインをお楽しみください。

 

◇須坂臥竜公園桜まつり

日本桜の名所100選

約760本の桜が咲き誇ります。

行程

塩尻(7:00)===(高速)===松本(8:00)===(高速)===善光寺7年に一度の前立本尊御開帳===サンクゼールの丘でコース料理のランチ&グラスワイン1杯付き・ワイナリーと久世福商店でお買い物===須坂臥竜公園さくらまつり===(高速)===松本(17:40)===(高速)===塩尻(18:40)

お申込み方法

お申込みはお電話から受け付けております。

0263-57-0505

営業時間 9:00 ~ 18:00

お問い合わせへ
ページTOPへ